三島狂釣会in伊豆

お気楽な磯釣師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016年11月20・21日 式根島&新島

2016年11月20・21日 式根島&新島

中・小潮  晴れ&曇り時々雨  西風ウネリ・北東強風 水温21~19 水色澄み 
メンバー 三島狂釣会・大阪グレ研 15名



20日・日21日と式根島&新島に釣行しました、今回の釣行は偉大なる師匠の和泉実氏(元シマノインストラクター~磯アドバイザー)が5月に逝去された為、故人を偲ぶ会として、大阪グレ研さんとの合同釣行と成りました。
今年の5月、携帯電話に知らない番号からのTELに、不審に思いながらも取ると、女性の声が、そして「和泉の娘ですが、父が亡くなりました」との訃報に言葉を失いました。葬儀は家族だけの密葬で行われたそうで、後日 故人の親しい方に娘さんから報告のTELをされたそうです。 私の釣り人生で大きな転機と成ったのが和泉氏との出会いでした、日本の尾長メジナ釣りのパイオニアでもある和泉氏からは、磯釣り全般から伊豆七島の尾長メジナ釣の歴史までも教えて頂き、そして衝撃的な環付き浮きの釣りでした。その後 シマノJPカップ伊豆半島で開催のお手伝いなどの、思い出は尽きません、私どもの会員・会友共々心からのご冥福をお祈りいたします。


今回の釣行は式根島の富久丸さんで一泊2日、15名での釣行です。20日は西風とウネリが有る為、新島東側と早島に渡礁、私と中川・三輪の3名は運営側なので最後に式根島のハタカ根に渡礁しました、釣の準備をしながら海の様子を見ると、コマセも入れて無いのにイサキなどの餌取りが湧いています、厳しそうな予感が、コマセを入れると更に数を増し、大型のイスズミみまでも湧いて来ました、メジナの姿は無く釣れるのはイサキばかりで全てリィリース、終了間際に中川君が尾長の40オバーを唯一キープで撃沈。宿に帰り、夜は宴会で和泉氏の想い出話などで盛り上がり楽しい時間を過ごしました。
翌く21日は前日と逆の北東の強風ですグレ研メンバーを地内島周りに、私達は新島西側の磯に、しかし北側に行く程に波・風強くなり、最終の私と中川・笹川君は堂丸に湾側から渡礁、波飛沫を浴び雨にもうたれ、オオザラシの厳しい釣りに、しかし単発ですが尾長の40オーバーも釣れ、餌取りのイサキも型の良い物だけをお土産にキープでき、地内島周りのグレ研メンバーは海も比較的穏やかで、釣果も尾長メジナの40オーバーは殆どのメンバーがキープ出来た様です。
悪天候の中にも皆で安全で楽しい釣行に成りました、グレ研メンバーとも和泉氏の意思を継いで此れからも、永いお付き合いをして行きたいとの事に又の釣行を約束してお開きと成りました。


01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg


08.jpg

010.jpg

012.jpg

013.jpg











  1. 2016/11/23(水) 16:38:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年12月15日(月)西伊豆田子 | ホーム | 2016年6月22日新島(早島)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyuu19523.blog.fc2.com/tb.php/67-3c1d9b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

お気楽な磯釣師

Author:お気楽な磯釣師

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ATcounter-014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。