三島狂釣会in伊豆

お気楽な磯釣師のブログ

2016/12/29手石島(前ノ島)

2016年12月29日(木)伊東・手石島(前ノ島&小手石島)

大潮 晴れ 北東~南西風 ウネリ小~大  水温17.5 メンバー6名

今日はメンバー6名で伊東の手石島に納竿釣行しました。今期の手石島は凪の日が少なく中々釣行出来ずにいました、この日も予報では昼頃から西の風が強まるとの事、川奈の渡船、重丸船長からも早上がり予告での出船です。磯は小手石島に3名、私は前ノ島に3名で渡礁しました。磯に立つと前日の強い北東風の影響で程よい波がサラシを作りいい感じです、鈴木君が奥のサラシ場に、真ん中に三輪君私は船着場での釣りを開始し、数投目に浮きが消し込まれ35cmクラスのメジナ、その後は餌取りの猛攻、潮も動かず浮遊物が漂う状況、隣の大手石島では船着場側で時おり竿が曲がっているので潮が沖からの様で前ノ島は潮裏す、そんな中でサラシ場の鈴木君だけが時おり40cm前後を釣り挙げていました。苦戦が続く中10時頃より少し潮が動きだし、ようやくメジナタイム突入で、本命の上げ潮に更なる期待が、しかし11時頃より西風とウネリが出始め11時半には磯上がりに、今回は潮に泣かされるも何んとか35cm~42cm7枚キープできました、そして小手石島組は沖からの潮が終始流れ、35cm~40cmクラスの入れ喰い状態だったそうです。本年の納竿釣行を安全で楽しくしめる事ができました。

IMG_001.jpg

IMG_002.jpg

IMG_003.jpg

IMG_004.jpg

IMG_005.jpg
  1. 2016/12/31(土) 09:05:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月15日(月)西伊豆田子

2016年12月15日(木)西伊豆田子(沖堤~青根)

大潮 晴れ 北東風 南西ウネリ大 水温18.2 メンバー 石附氏・三輪君と私の3名

今日は西伊豆の田子に釣行しました、朝港に着くと客は私達の3名だけで、渡船の加納屋さんで沖に出ると予想以上の大きなウネリで、天気予報が微妙で多少の波は覚悟していたのですが、何処の磯も渡礁不可、比較的波に強い青根さえも波に洗われていました、仕方なく沖堤防に渡礁しました。 田子の沖堤防は100m程の長さが在り、沖側では根や沈み根も点在する釣り場です、私達は船着け場の沖側に3人で並んで釣り開始。 海は大きなサラシが出ていて中々良い感じです、開始早々に三輪君が45cmの口太を、私も同じポイントで口太38cmと黒鯛40cmをキープ、しかし2時間程で潮の流れが止まり、喰いも止まって終いました、其の頃にはウネリも多少落ちたので、青根に磯変えしました。 青根は下りの潮が早く、30cm程の尾長ばかりででしたが、そんな中で三輪君が好調に口太45cm・尾長と口太の40cm弱を数枚キープ、私も尾長の35cmクラスを3枚程土産にキープして終了しました。今期の伊豆半島は凪の日が少なく釣り客が余り入ってコマセをしてないせいか、メジナが痩せている居る魚が多い様です、本格シーズンは年明けの様です。

IMG_01_20161216200944df7.jpg


IMG_02_201612162009456cd.jpg

IMG_03.jpg


IMG_04_2016121620094728d.jpg


IMG_05.jpg







  1. 2016/12/16(金) 20:02:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年11月20・21日 式根島&新島

2016年11月20・21日 式根島&新島

中・小潮  晴れ&曇り時々雨  西風ウネリ・北東強風 水温21~19 水色澄み 
メンバー 三島狂釣会・大阪グレ研 15名



20日・日21日と式根島&新島に釣行しました、今回の釣行は偉大なる師匠の和泉実氏(元シマノインストラクター~磯アドバイザー)が5月に逝去された為、故人を偲ぶ会として、大阪グレ研さんとの合同釣行と成りました。
今年の5月、携帯電話に知らない番号からのTELに、不審に思いながらも取ると、女性の声が、そして「和泉の娘ですが、父が亡くなりました」との訃報に言葉を失いました。葬儀は家族だけの密葬で行われたそうで、後日 故人の親しい方に娘さんから報告のTELをされたそうです。 私の釣り人生で大きな転機と成ったのが和泉氏との出会いでした、日本の尾長メジナ釣りのパイオニアでもある和泉氏からは、磯釣り全般から伊豆七島の尾長メジナ釣の歴史までも教えて頂き、そして衝撃的な環付き浮きの釣りでした。その後 シマノJPカップ伊豆半島で開催のお手伝いなどの、思い出は尽きません、私どもの会員・会友共々心からのご冥福をお祈りいたします。


今回の釣行は式根島の富久丸さんで一泊2日、15名での釣行です。20日は西風とウネリが有る為、新島東側と早島に渡礁、私と中川・三輪の3名は運営側なので最後に式根島のハタカ根に渡礁しました、釣の準備をしながら海の様子を見ると、コマセも入れて無いのにイサキなどの餌取りが湧いています、厳しそうな予感が、コマセを入れると更に数を増し、大型のイスズミみまでも湧いて来ました、メジナの姿は無く釣れるのはイサキばかりで全てリィリース、終了間際に中川君が尾長の40オバーを唯一キープで撃沈。宿に帰り、夜は宴会で和泉氏の想い出話などで盛り上がり楽しい時間を過ごしました。
翌く21日は前日と逆の北東の強風ですグレ研メンバーを地内島周りに、私達は新島西側の磯に、しかし北側に行く程に波・風強くなり、最終の私と中川・笹川君は堂丸に湾側から渡礁、波飛沫を浴び雨にもうたれ、オオザラシの厳しい釣りに、しかし単発ですが尾長の40オーバーも釣れ、餌取りのイサキも型の良い物だけをお土産にキープでき、地内島周りのグレ研メンバーは海も比較的穏やかで、釣果も尾長メジナの40オーバーは殆どのメンバーがキープ出来た様です。
悪天候の中にも皆で安全で楽しい釣行に成りました、グレ研メンバーとも和泉氏の意思を継いで此れからも、永いお付き合いをして行きたいとの事に又の釣行を約束してお開きと成りました。


01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg


08.jpg

010.jpg

012.jpg

013.jpg











  1. 2016/11/23(水) 16:38:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年6月22日新島(早島)

2016年6月22日(火) 新島(早島)長根 

中潮 晴れ 北東風弱 南西・東ウネリ 水温19.5 水色濁り メンバー 石附・磯部・三輪・私の4名

海の荒天と休みのタイミングが合わず釣行できない中、天気予報で梅雨前線が一日だけ南下する予報、やっと式根島の富久丸で新島に釣行できました、当日の客は私達含めて7人で3名は鵜渡根のカツオ島に渡礁磯、私達は早島に直行 しかし東ボト・黒崎は南西からのウネリで渡礁できず、東側の壁に三輪君、長根に私達の3人で渡礁しました、東ボトは出来なくても久振りの早島に気合が入るも、釣り始めると潮も流れずコッパ尾長の猛攻に苦戦、珠に良型が当たるも口太ばかりす、表を諦め裏の湾ドウを攻めると、小気味良い当たりで尾長の40と37cm連続ヒットしかし後が続かず、後半に潮が流れるもコッパ尾長の猛攻が続き終了、キープは尾長2匹・口太の40から45cm 4枚、美味しい餌取のイサキ・タカベを少々でした。

IMG_01.jpg

IMG_02.jpg

IMG_04.jpg

IMG_0142.jpg

  1. 2016/06/24(金) 21:24:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年5月24日式根島(ナダラ)

2016年5月24日(火)式根島(ナダラ) 
大潮 晴れ 北東風弱 凪 水温20.5 水色澄み メンバー 磯部・私の2名  

今回は久しぶりに磯部さんと新島に釣行してきました、磯は地内島のナダラに渡礁、しかし潮動かず海鳥の猛攻に撃沈でした、30cmクラス10枚ほど土産にキープしました、次回にリベンジ。

IMG_0742.jpg


IMG_0743.jpg


IMG_0745.jpg
  1. 2016/06/04(土) 18:18:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

お気楽な磯釣師

Author:お気楽な磯釣師

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ATcounter-014