三島狂釣会in伊豆

お気楽な磯釣師のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016・3・2・伊東 手石島(前ノ島)

2016年3月2日(水)伊東 手石島(前ノ島)

小潮 晴れ 西風弱 凪 水温14.5 水色澄み メンバー 石附氏・私の2名

メジナのシーズンも後半に入り、釣りに行きたくても休みと凪が合わず中々釣行出来ませんでしたが、ようやく伊東の手石島に行く事が出来ました。磯は船長の勧めで前ノ島に渡礁、早々にコマセを打ち海の様子を見ると、餌取の姿も見えず仕掛けを入れても付け餌がそのまま残って来る状況、棚や仕掛けポイントを変えて攻めるも、10時頃までメジナからの反応が無いなか、石附氏はキーパーサイズを3枚取り込んで居ました、様子を聞くとメジナの反応が在るところはピンポイントでしか無いとの事、そのポイントに入れて貰い二人で攻める事に、そして待望の当たりが出るも素針を引く様な喰い渋り状態でしたが、何とか当りを取り2人でキーパーサイズを連発、海の様子も水温が少し上がった様で餌取も見え始め、このまま行けるかと思いきや、12時頃には又水温が下がった様でメジナの当たりも餌取も見えなくなり終了、私は40アップ1枚 35から38cmを8枚キープ、石附氏は40アップ2枚とキーパサイズ10数枚キープでした。厳しい状況でしたが寒の時期のメジナ釣りを楽しむ事が出来ました。

IMG_0730.jpg


IMG_0733.jpg


IMG_0735.jpg
  1. 2016/03/03(木) 20:20:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016.2.8田子(カツオ島)

2016年2月8日(月)西伊豆田子(カツオ島)

大潮 晴れ 北東~西風 凪 水温14.3 水色澄みメンバー 石附氏・森君と私の3名

仕事と悪天候で中々釣行出来ない日々が続き、ようやくの釣行でした。 釣り場は何時もの西伊豆の田子、港で渡船の叶屋船長より「水温が低いので、一人で5枚釣れたら良い方ですよ」との事、釣友達の情報でメジナは激渋状態なのは聞いてはいましたがやはり、磯は何時ものカツオ島に渡礁、潮は本命の下り潮が流れて良い感じに期待度アップするも、じっくりコマセ打ち観察すると潮が澄み餌取も見えない状況、釣り始めても付餌が全く取られず冷たく成って帰って来る始末、そんな中で沖を見ると浮きグレが湧いているのを発見、早い下り潮に仕掛けを乗せ流し込むと待望の当りが、取り込むと小型の尾長で 再度 流し込み掛けると又小型の尾長で、湧いているのは皆このサイズの様なので浮きグレも諦めました。潮代わりの10時過ぎたころ、早い下り潮も緩み口太の喰いそうな気配がそして待望の当たりが、合わせるとスポヌケ 次の当りには一呼吸空けて合わせると竿に伝わる重量感、取り込むと40アップの口太めじな、その後37cmを追加した頃には上り潮が流れ出し西風も吹き始め時合いも終了しました、石附氏・森君も型お見た程度の状況で、他の磯も同じような状況だったようです、近い内にリベンジしたいと思います。

IMG_0713.jpg

IMG_0716.jpg

IMG_0717.jpg


  1. 2016/02/09(火) 21:57:50|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2016年1月5日手石島

2016年1月5日伊東 手石島(中大手石) 

若潮  晴れ 北西 凪 水温18~19℃  メンバー中川親子・私の3名
今日は中川親子と伊東の手石島に初釣りに行ってきました、当初は西伊豆方面を予定していたのですが西風の為 急遽 伊東の手石島に変更 川奈の重丸渡船さんにTELすると、何時もの大手石島は予約が入っていたので、磯は久し振りの中手石島に予約、中手石島先端は山越えが在るので、荷物は最小限に入れ替えて準備。中手石島先端は頗る魚影が濃い磯ですが、先端部は船着場から遠くきつい為か、最近釣り人が入っおらず、コマセも入って居ないのでメジナの寄りが心配でしたが、予想道理で前半はメジナの当たりが無く餌取との戦い、中盤頃にコマセが効いてきて釣れ出すもメジナは小型ばかり其の上に喰い渋り、素針やスポヌケが多く中々の苦戦、しかし後半にはサイズもアップしはじめ、中川君が43cmをキープ、 私も小型を放流しつつも35~38cmを8枚程キープできました、今後 水温が下がれば数と型も多いに期待ができそうな予感がします。

IMG_0693.jpg
IMG_0700.jpg
IMG_0704.jpg

IMG_0706.jpg


  1. 2016/01/06(水) 15:16:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年12月29日手石島

       2015年12月29日伊東 手石島(大手石&前ノ島) 

中潮  晴れ 北東 水温18~19℃  メンバー石附・中川親子・三輪・私の5名  

今日はメンバー五名で東伊豆伊東の手石島に納竿釣行しました、渡船は何時もお世話に成っている川奈の重丸渡船さんです。今期の伊豆は高水温が続き、何処も餌取やバリに苦戦している中、型物がボチボチ出始めている用です。 磯は前ノ島に中川親子に三輪君、私と石附氏で何時もの大手石島に渡礁、朝の八時頃が満潮なので上げ潮ポイントの奥の溝に先ずコマセを打ち、仕掛け作り 準備も出来釣り開始、先ずは足元の小さいサラシ仕掛をいれて馴染ませると、浮きに反応が在り軽く合わせると小気味良い引きで、30cm程のメジナ、次にサラシ横の際に入れると強烈な当り、少々のやり取りで上がって来たのは43cmのメジナ、今日は行けるかと思いきやその後は、餌取の猛攻で釣れるメジナも単発で水温の高さを実感。 隣の磯 前ノ島では中川親子がコンスタントに竿を曲げて、良型を取り込んで居ました。又 向いの中手石島船付けの釣り人も中型クラスを良く釣り上げていました。もう少し水温が下がり安定すれば、良型の数釣りが期待出来そうです。今年は事故もなく皆で楽しい釣行が出来ました、来年も皆様が良い年に成ることを願っています。

IMG_0679.jpg

IMG_0687.jpg

IMG_0682.jpg IMG_0690.jpg IMG_0692.jpg



  1. 2015/12/30(水) 10:29:24|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年11月6日式根島

2015年11月6日式根島・地内島(ナダラ)

長潮  晴れ 北東 凪 水温20.7℃  メンバー 三輪・私の2名 

式根島に富久丸で三輪君と釣行しました、天気予報では北東の風なので、新島の西側に在り風と波の影響の少ない、地内島のナダラに渡礁しました。 ナダラは磯が低い為凪の日限定の釣り場です、其の分 渡礁できれば釣り人の期待を裏切らない一級磯です。 朝一は期待の上り潮が流れず、メジナの反応が悪く小尾長がポツポツで、我慢の時間が続きます、八時をまわった頃に待望の潮が動き出し、その直後に竿を引っ手繰る強烈な当たりが、竿に伝わる重量感に キタ-60と思ったと同時に強烈なつ込みで根の中に・・ピクリとも動かずヤッチまった~と思いつつも、引く方向を色々変えて見るも魚は出てこず、なかば諦め掛けハリス切れ覚悟で竿お煽ると、なんと竿に伝わる魚の反応に反撃開始、しかし重量感のわりに動きが尾長とは違う気がしましたが、慎重に魚を浮かすと何と良型の石鯛(銀ワサ)でした。 其の後 海は本命の上り潮が流れ出し、此れから勝負と気合を入れるも、イスズミ・カイワリ・小尾長ばかりで、キープサイズの尾長は単発で42~47cm4枚キープの貧果に終わりました、他の磯ではカンノンが良い釣果が出ていた様です、次回にリベンジします。

IMG_0634.jpg

IMG_0658.jpg

IMG_0654.jpg

IMG_0656.jpg




IMG_0642.jpg





  1. 2015/11/08(日) 21:13:18|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

お気楽な磯釣師

Author:お気楽な磯釣師

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ATcounter-014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。